靴は何足持ってる?靴好きなわたしが大量に捨てた後、残った靴とは?

暮らし
サキコ
サキコ

こんにちは!

シンプルだからできることをモットーに
日々楽しく生活する方法を実践しているサキコです(^O^)


みなさんは靴を何足持っていますか?
今回の記事はつい、増えてしまいがちな靴についてのお話です!

みなさんのご自宅に、履かない靴はいっぱいありませんか?

  • 下駄箱に靴がギュウギュウ詰め
  • 取り出しにくく窮屈な状態に・・・
  • お気に入りの靴がたくさんあって、どれも捨てがたい
  • 履きずらいけど、高かったから捨てられない靴
  • たくさん履いて気に入っているけど、手入れができない




そんなことはありませんか?
わたしはシンプルライフを始める前は、「靴はたくさんあった方がいい」と思っていました。その日の洋服にあわせて、色とりどりの靴を持っていた方がおしゃれだし、楽しいと思っていました。

しかし、そうはいっても収納する下駄箱は限られています。それに靴の手入れをするのも億劫でした。
たくさんある靴のはずなのに、どの靴を履いていくか迷う、靴自体は気に入ってるけれど全身のコーディネートに自信がない、なんてことがあり、朝の忙しい時間にあれこれ悩んで疲れてしまうことがありました。

しかし、今では靴は2足に限定してしまいました!子供と公園で遊ぶのが自分にとっての優先順位が高いので、ガンガン履けて、汚れてもいいレインブーツに落ち着きました。

すると靴に対する目的が明確になったので、気持ちも管理もスッキリでした!そんなみなさんのお悩みを解決するきっかけになるかもしれません。


ぜひ一度、靴を見直してみませんか?
どうぞ最後までお付き合いください。

現在、靴はレインブーツ&冠婚葬祭用のパンプスの2足のみです!

先ほどもお伝えしたとおり、子供と遊ぶことがわたしにとって優先順位が高いので、靴はレインブーツを履いています。

左から、長女の靴が2足、自分の長靴1足、夫のスニーカー1足、です。写真に写っていませんが夫の通勤用靴が左側の空いているスペースにおきます。

他にはわたしの冠婚葬祭用の黒いヒールの靴が1足下の息子用に長女のおさがりの靴が2足入納戸にしまってあります。

現在のわたし靴はこの2足に落ち着いています。

そして平日は長女の幼稚園の送り迎えは歩いていきます。その前後1時間は公園に行って遊ぶなど外遊びの時間を大切にしているので雨が降っても安心です!


レインブーツを日常使いする理由は

  1. 突然の雨でも安心
  2. 汚れたら簡単に水洗いできる
  3. 公園の泥にはまっても大丈夫
  4. 出かける時に迷わない’(雨が降りそうだから長靴がいい?それとも普通の靴?)
  5. 布製のスニーカーに比べて温かい

というのが理由です!

子供と一緒の外遊びに行くと、水たまりを発見して足を入れて遊ぶことがありませんか?その時、親のわたしも一緒に足をいれてバシャバシャ遊ぶと子供はとても喜びます!

以前、靴が汚れるのを気にしすぎて、自分が不機嫌になり、子供も楽しくないなと気づきました。もちろんかわいいお気に入りの靴を履いていると、自分のテンションも上がって気分がいいのですが、汚れる心配がありました。

サキコ
サキコ

これでは子供との公園を楽しんで遊べません・・・・


子供はあっという間に大きくなってしまうので、公園で一緒に遊ぶ時間は限られていると考えています。そのため、今、一緒に楽しむために、子供との遊びに集中するためにも、「靴が汚れる」、「走りずらい」、といった心配事やストレスを減らしたいと考えています。


では次に、家族も含め、一人2足にしたことで下駄箱や靴の管理が楽になったお話をお伝えします。

家族の靴も一人2足で回しています!

わが家の玄関はこんな感じです。

お出かけ前でバギーが置いてありますが、わが家の玄関は狭いです(;’∀’)

外出する時、家族が出かける準備をし、靴を履くと「おしくらまんじゅう」のようになってしまいます。そのため少しでも広く玄関を使いたい、早く履きたい気持ちになるので靴を限定しました。

靴がたくさん並んでいて、迷うのを避けることができます!そして、並んだ靴をみて、そろそろ靴の手入れをしなくては・・・と心配しなくてもよくなりました~!



5歳の娘もたくさんあっても、結局、気に入った靴ばかり履くので、今のところはお気に入りのこの2足で十分なようです。

玄関に靴箱を置くと圧迫感を感じて狭くなるので、靴箱の代わりにテーブルを置いて、そこに荷物を置いたり腰掛けたりできるようにしました。


このように、日々何度も通るスペースは少しでも広く快適に使いたいので厳選しています。靴を選ぶ小さな選択のストレスを無くしています。

では、次に過去の大量の靴を買い、捨ててきた体験談についてお話しましょう!

靴はたくさんあった方が”おしゃれで楽しい”を目指さなくなった


以前のわたしは靴を何十足も持っていました。色と形が違えば無制限に欲しくなります。そして洋服にあわせて靴もそろえて、それがおしゃれで楽しいと思っていました。

しかし、その反面、靴がどんどん増えることと、置き場所がなくなって狭い靴箱にぎゅうぎゅう押し込められ形が変形してしまったものもあります。

取り出しにくいと、触りたくなくなるもので、見て見ぬふりをして履かなくなります。そして気が付くと、いつも同じような靴を履き、洋服に合わせやすい靴ばかり買うようになっていました。

サキコ
サキコ

主に、モノトーンの靴(白や黒)をよく履いていました。


そして、結婚して子供が生まれると「ヒールの高い靴」や「履きずらい靴」は、ほとんど履かなくなりました。その後、以前紹介した「ダンスコ」の靴がとっても履きやすかったので毎日履くようになりました。

物が捨てられない?捨てるのが得意な私が捨てられなかった物ベスト3

過去、靴選びに迷って、たくさん買い集めていたのは、自分の優先順位がうまくまとまっていないからでした。 今の自分だったら、それが明確なので「何を優先して自分の希望に叶う靴」をすぐに決めることができます。

そして管理が楽でお金もかかりません。

今の自分にとってのお気に入りがあれば満足度は高いです!ぜひみなさんも増えがちが靴について自分が求めることを考え、整理するとお気に入りの靴が見つかるかもしれませんよ!そのお役に立てれば幸いです。

では最後にまとめてみます!

まとめ

靴は何足持ってる?靴好きなわたしが大量に捨てた後、残ったものとはについてのまとめ

  • 現在は2足。日常使いはレインブーツ。あとは冠婚葬祭用のパンプスのみ
  • 靴は大量にあっても、履くのは数足。優先順位を明確にして厳選してみよう!
  • 靴を減らすことで、玄関も靴箱も広く快適♪
  • 靴が少ないと管理も選ぶ手間もなくなり、時間とお金の節約になる

このレインブーツが消耗したら、またもう一足買い足して履き続ける予定です!今の私にとって、この状態が一番快適だとわかりました。

そして、子供たちが大きくなって、外遊びも一緒に行かなくなれば、汚れてもいい靴に変えたいです。

今は、子供たちと一緒に公園で遊ぶこと時間を大切にしたいので、自分の靴の汚れを気にせずに遊べたら、わたしも子供も楽しいと思っています!



最後までお付き合いいただきありがとうございました!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました