ホットクックでおばけパン。究極のほったらかしパンの作り方とは?

暮らし
サキコ
サキコ

こんにちは!

シンプルだからできることをモットーに
日々楽しく生活する方法を実践しているサキコです(^O^)

我が家ームベーカリーが壊れました💦と2歳の息子に壊されたんです!!!ギャーっとなってどうしようかと思い考えたましたが、そういえばホットクックでパンが焼けることを思い出して試しに焼いてみました!
ホットクックでパンができることは知っていましたが、ホームベーカリーよりも手間がかかり、美味しくなさそうと思って作ったことがありませんでした。

しかしホットクックで作るパンもおいしくできたので、このおばけパンの作り方をご紹介します!

この記事は、

  • ホットクックでパンを作ったことがない人
  • とにかく洗い物や手間を減らしたい人
  • ほったらかしで簡単にパンを作りたい人

におすすめです!


<この記事を読むと>

ホットクックを活用できる

とにかくズボラさんでも大丈夫!

発酵時間などきっちり測らなくても、パンがでできる

材料を混ぜる以外はほとんどほったらかし

手間なしパンで簡単に作りたい時に作れる

おばけのように膨らむ(通称:おばけパン)

ことを知っていただけます!!

むちゃくちゃテキトーでレシピにならないのですが、子供たちも喜んで食べてくれる、忙しくてもパンが焼けるのでとてもお勧めです。

ではさっそくご紹介します!

おうちにある材料だけで大丈夫!

我が家のホットクックはこちらです。

以前、紹介したレシピを参考に、材料をホットクックのうち鍋にすべていれます。

参考記事⇒シロカのホームベーカリーで初デビュー!シンプルレシピをご紹介


材料

  1. 水 310㏄
    (ちなみに、わたしは計量カップを持っていないので、お米の軽量カップ2杯分を入れてます)
  2. 強力粉 390g
    (全粒粉と半々にしたり、精米機でできた2合分の米ぬかをまぜたり)
  3. 砂糖 20g
  4. 塩 5g
  5. イースト菌 4g

以上、なんとこれだけです!!

卵もスキムミルクもバターも入れません。本当は入れたレシピの方が味はおいしくなると思いますが、私の場合、材料をそろえることにハードルを感じて結果、作らなくなってしまうので、このシンプルレシピに落ち着きました!

スキムミルクが手に入りにくかったり、バターの成分が気になる方がいれば入れなくても大丈夫なんだと知っていただけることでしょう。


では次に、作り方をご紹介しますね!

うち鍋をそのまま使って、洗い物を減らそう!



大まかな流れは以下のようです。

  1. 材料をすべてうち鍋に入れて、混ぜる
  2. ホットクックの中で一次発酵(ほったらかし)
  3. 外に出してベンチタイム(スマートスピーカーでタイマーをかける)
  4. ホットクックの中で二次発酵(ほったらかし)
  5. そのまま焼く(ほったらかし)


では、写真つきで詳しくお伝えしましょう。
今回は、小松菜をキッチンバサミにチョキチョキ切っていれました。

ヘラなどでかき混ぜます。

その後、35度の設定で、約30分~40分発酵させます。

その後少し生地が膨らむので、ガスを抜いて混ぜます。(少ししぼみました)

ベンチタイムを約10分ほど取ってそのまま置いておきます。

そうすると少し膨らみます。

そしてそのまま「小麦パン」コースで焼くだけです!!

できあがり!!

作業は以上となります!



焼いた感じがどうなるか??気になりますよね(笑)



おばけのように膨らんだ「おばけパン」はどんな風になったのか?!ご紹介します!

ちゃんとふくらんでいますよ~

パンはこんな感じで焼けました\(^o^)/

取り出してみると・・・・!

ホカホカで柔らかいです~~!子供たちも大喜びです(^O^)

いかがでしたでしょうか?

超シンプルレシピ、かつ、手抜きパンを鍋一つで簡単に作れてしまいます!

もしホットクックをお持ちの方がいれば、ぜひ一度試してみてください。


ただホットクックの内鍋がフッ素加工でない場合は、うち鍋を洗うのが大変です。

我が家ではフッ素加工でないため、パンを取り出したらすぐお湯に浸して洗いやすくするようにしています!!

みなさんもぜひ作ってみてくださいね!

では最後にまとめます!

まとめ

ホットクックでおばけパン。究極のほったらかしパンの作り方とは?

  • おうちにある材料だけで大丈夫!水、強力粉、砂糖、塩、イースト菌だけ。
  • 作業は以下の手順①材料をすべてうち鍋に入れて、混ぜるホットクックの中で一次発酵(ほったらかし)外に出してベンチタイム(スマートスピーカーでタイマーをかける)ホットクックの中で二次発酵(ほったらかし)そのまま焼く(ほったらかし)
  • しっかりこねなくても、きっちり時間を測らなくても大丈夫!


このレシピはホットクックの付属のレシピを見たときに、大変すぎて自分にはできないと思い自己流にアレンジしました。

たまたま出かける用事が重なって、パン作りを忘れてそのままほったらかしにしてしまい、思い出して鍋を開けたらおばけみたいに膨らんでいたので、その後我が家では「おばけパン」と命名し、作っています。

時間がないときは、一次発酵だけして、そのまま焼いて食べていますし、発酵時間などきっちり測らないことも多いです~。

でもそれなりに美味しく食べています!

時々、粉をたくさん入れすぎたり、塩を入れ忘れたりしますが、作ることがとても楽しいので続いています。

皆さんのパンライフのお役に立てれば幸いです。




楽天ルームをやっています!わたしが購入したものや、気になるものを紹介しています!

よければ、のぞいてみてください(^O^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました