長年、放置していたものを片付ける時のポイントを3つ紹介します!

  • URLをコピーしました!

こんにちは!「1分でわかるお片付け講座」でお片付けの楽しさを伝えるシンプリスト ヒューです(^O^)/

今日も読んでくださって、ありがとうございます。




長年、ずっと放置していたものを片付ける時のポイントを紹介します!


①できるとこから取り掛かる②一個でも処理できたら OK③毎日継続する

ぶっちゃけ③が一番難しいと思いますが、これは仲間を作って一緒にやるといいですよ!


継続できれば楽しくなりますので徐々にお片付けが進みます。

時に強制力を使って片付けなければいけない状況を作ってみましょう!
友人を招く、インスタにアップするなど第三者の目を入れると片付けが進みますよ。今はコロナで自宅に招くことが減りましたが。今は Zoom越しに綺麗な部屋が映るように気をつけています。

大量の物を捨てる時は一個二個でもいらないものを見つけてポイッと捨てることがおすすめです。その時はすぐ捨てられるようにゴミ袋を大量に用意しておいてください。そして口を開けてワンアクションで捨てられる環境づくりが大事です。

人間は面倒くさいとやらなくなってしまうので、ちょっとしためんどくさいはあらかじめ取り除いておきましょう。スペルハードルが下がります。

始めは本当に小さなところからとりかかってみてください。探せばできることが見つかるかもしれません。

ちょっとしたレイアウトを変えるだけでも部屋の雰囲気が変わっていらないものに気づくことがあります。

機能プラスチックの引き出しを入れ替えしていたら一個減らせそうかもっと考えてすごく嬉しくなりました。文房具入れと防災用品入れを別々で分けているのですが、これをひとまとめにすればケース1個捨てられることに気づきました。

まわわたしの「捨て」欲が満たされ?ウキウキしました(笑)


今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

\ お問い合わせはこちらからどうぞ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる