Kindle本出版のためのGoogleドキュメント講座を開催しました!

  • URLをコピーしました!

こんにちは!「1分でわかるお片付け講座」でお片付けの楽しさを伝えるシンプリスト ヒューです(^O^)/

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


先日、オンラインサロンの先輩に頼まれて、Googleドキュメントの使い方講座を開催しました!!そのイベントの開催内容をご紹介しましょう。

目次

イベントの内容


今回のイベントは【Googleドキュメントの使い方が知りたい方】をターゲットに開催しました。
また、イベントでは

・執筆で使う、Googleドキュメントの超基本操作
・校正時のGoogleドキュメントの使い方

などをお伝えしました。

Google ドキュメントを作成・共有するには,Google アカウントが必要になります。

(Google アカウントの作成方法については以下(Google アカウント公式ヘルプページ) を確認してください。
https://support.google.com/accounts/answer/27441?hl=ja

Googleドキュメントの超基本操作

Googleドキュメントは、マイクロソフトワードと同じように、文章を入力していきます。この時に、音声入力も可能です。

また、保存をしなてくもいいのがとっても楽です。ワードの場合、保存せずに何かトラブルがあった場合にせっかく入力したデータが全て消えてしまったことが多々ありました。

子どもに呼ばれたり、しなくてはいけないことが多いとつい、PCの作業を忘れてあれこれしているうちにデータを間違えて消してしまうことがある人はとても助かりますよ!


また、Googleドキュメントを使ってオンラインで校正の作業をしてもうことも可能です。

その時のコメントの入れ方や、返信の仕方、解決済みコメントの確認方法などもお伝えしました。

最近では、校正についても事前にエラーチェッカーのサイトがあるので、そこで簡単に確認することも可能です。

Enno.jp: 日本語文章のタイポ・変換ミス・誤字・脱字・エラーをチェック・校正
https://enno.jp/

超初心者向け『Kindle出版のいろは』本の購買特権

わたしが出版した超初心者向け「Kindle出版」のいろは: ~主婦でも毎月出版!執筆の秘訣~には、購買特権として、Googleドキュメントの原稿のひな型が無料で使えます!

その時は、Googleドキュメントのデータのツールバーから

『ファイル』⇒『コピーを作成』or『ダウンロード』をクリックしてドキュメントを使ってくださいね!!


いろいろな方から、「役に立った!」という声をいただきました。わたしも嬉しかったです。


出版はあくまでスタートです。出版して終わりではなく、その後もどんどん出版してどんな作品が市場に受けるのか?を知ることができます。

そこで自分のスキルを活かせる場を見つけることもできますので、ぜひチャレンジしてみましょう!

あなたの出版のお手伝いになれば幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。



\ お問い合わせはこちらからどうぞ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる