Kindle出版サポートのご紹介!スマイルさん著『家事をラクにして心と時間にゆとりを作るコツ:フルタイムワーママがやってよかった&買ってよかったもの 』

出版サポート本のご紹介
サキコ
サキコ

こんにちは!

シンプルだからできることをモットーに
日々楽しく生活する方法を実践しているサキコです(^O^)


いつか出版してみたいとお考えの方へ。Kindle本なら、だれでも無料で出版の夢が叶いますよ!

おかげさまで、わたしも本を出版することができました。

【書籍のご紹介】


最近では、知人や友人からKindle出版の仕方について聞かれることがあり、その方の出版をサポートする機会が増えました。

はじめは”自分にはできない”と感じていらっしゃいますが、本当に誰でも無料で出版ができます。

キンドル出版に関するブログはこちら⇒Kindle出版をめざす人は必見!誰でも簡単に無料で出版できる方法とは



今回は、そんな出版サポートした本のご紹介しつつ、出版についてのお悩みを解決できる内容です。ぜひ最後まで読んでくださると嬉しいです。

この記事は、「自分はプロではないし、他にも同じようなことを書いている人がいるのに、自分が書いて意味があるの?」について説明しますので、ぜひ参考にしてくださいね。


ではさっそくご紹介します。

家事をラクにして心と時間にゆとりを作るコツ: フルタイムワーママがやってよかった&買ってよかったもの 

~本の内容~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現役のフルタイムワーママが、心と時間のゆとりを作り出すためにラク家事を研究・実践した中で、やって良かったこと・買ってよかった物をまとめました。
コーチングや心理学に基づいた自分の心を整える具体的な方法も紹介。

●家事をラクにする7つの方法・夫や子どもとの分担法
●料理・片付け・掃除・洗濯・名もなき家事の時短法と便利家電・グッズ
●自分の心に向き合って、幸せになる方法

【目次】
一章:家事全体をラクにする
二章:料理をラクにする
三章:片付けをラクにする
四章:掃除をラクにする
五章:洗濯をラクにする
六章:名もなき家事をラクにする
七章:心をラクにする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしはスマイルさんのブログも大好きです。日々のちょっとした工夫やアイディアを惜しげもなくシェアしてくださって、とても参考になります。

スマイルさんのブログ:Everyday Smiles

同じ子育てママとして、励まされています!スマイルさんの優しいお人柄を感じ、読んでいてとても癒されます。



このように、スマイルさんは家事育児のライフハックのブログを書かれています。それを元にキンドル本に仕上げて出版されました。

しかし、世の中には家事育児のブログや書籍は多いのが現実です。今さら自分が本を書いたとしても、誰が読んでくれるのだろうか?と不安に思ってしまうことがありますよね。


サキコ
サキコ

わたしはブログを立ち上げる時に、そんなためらいの気持ちが強かったです。

わたしがブログを始める時も同じでした。自分はプロではないし、自分よりもっとすごいブロガーさんやお片付けの本があるのに、自分が書く意味ってあるんだろうか?と不安になりました。

そんな時、ブログサロンで教えてもらった次の言葉をご紹介しましょう!


あなたの人生の体験が「唯一無二の価値(=情報)」になる!

よく、ブログを立ち上げる時に仲間から聞いた声は・・・

  • わたしのような人間が書いた情報って意味や価値があるのだろうか?
  • ブログを書いても誰が読んでくれるのだろうか?
  • こんな話、はたして、おもしろいのかな?

なんて考えが頭をよぎり、グルグルと周りはじめ、やっぱりブログや本を書くのはやめよう、という気持ちになってしまいます。

しかし、そんな時に思い出すのは、ブログサロンで教えてもらったこの言葉です。

あなたの人生の体験が「唯一無二の価値(=情報)」になる!

「あなた」という人生を生きている人は世界中に「あなた」しかいません。だから、あなたの情報は唯一無二の価値がある、ということです。

あなたが体験したこと経験したことは、あなただけのもの。それを世の中に知らせるだけで、唯一無二の価値や意味があるんですよ。

スマイルさんもその点を気になさっていたので、スマイルさんの発信する情報を知って喜ぶ人、助けになる人が必ずいることをお伝えしました。この考えが腹に落ちると、ブログや本で情報発信する時に迷いがでません。


自信をもって自分だけの体験や経験を発信してください。あなたの情報によってたくさんの人が共感し、役立つことができるのです。



そして、自分よりすごいブロガーさんや作家さんも世の中にはたくさんいます。そんな時に気を付けたいことをお伝えします。

比べるのは、周りではなく「昨日の自分」だけ

つい、さまざまな情報に触れると、自分の情報や人生が人より劣っていると感じることがあります。自分に自信をなくして、情報発信をやめてしまったり、ブログが止まってしまうこともあります。

しかし、そんな時は比べる対象を昨日の自分だけにしてみましょう。

すると、昨日よりできていることが少しでも見つかるはずです。

ほんの数行、ブログが書けた。

画像を選べた。

ブログのネタが見つかった。

それだけでも進歩したということです。

他の人と見比べる必要はありません。自分の行動だけをみつめて、少しでも進んだらたくさん褒めてくださいね!

そして、少しで大丈夫なんです。むしろ少しずつだからこそ、確実に進めることができます


例えば、いつまでにキンドル本を出そうと決めることだけでもOKです。それだけでも進歩。気持ちに大きな変化が生まれると思います。ぜひやってみてください。

では最後にまとめます!

まとめ

  • あなたの人生の体験が「唯一無二の価値(=情報)」になる!
  • 「あなた」という人生を生きている人は世界中に「あなた」しかいません。だから価値があります。
  • 比べる対象を昨日の自分だけにする。すると、昨日よりできていることが少しでも見つかる!
  • 進歩は少しで大丈夫。むしろスモールステップだからこそ、確実に進めます。


わたしがキンドル本を書くきっかけになったのは、娘の4歳の誕生日でした。この記念日までに1冊、どのような形でもいいので本を出そうと決めました。

そうやって決意して、周りに伝えたら、頭の中のイメージがどんどん膨らんで、気持ちも徐々に変わっていきました。そしてなんとか無事に出版できたのです。

世の中にはたくさんの自分と同じような情報にあふれている、だけれども、自分という花は一つです。そのお花を大切に育てていきましょう!

あなたというお花がより美しく輝くお手伝いができたら嬉しいです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました