乳幼児ママの「時間リッチ」を実現するための方法と対策とは?!

暮らし
サキコ
サキコ

こんにちは!

シンプルだからできることをモットーに
日々楽しく生活する方法を実践しているサキコです(^O^)



みなさんはいつも何時に寝ていますか?わたしは毎日睡眠ファーストの生活を送っていて、夜20時に子供たちとの一緒に寝ています!上の子供が生まれた5年前は寝かしつけをして、その後、一人で起きて片づけをしたり、お風呂に入ったりしていましたが子供が途中で起きてしまって大変だったこともあり、今では寝かしつけの時間をなくして一緒に寝ています!

シンプルライフ、持たない暮らしを4年実践中の私が語る!持たない暮らしのメリットとは?

時間節約術で2時間浮いた!私の実例のご紹介


そして、朝早く起きて自分の時間を確保し、朝活の時間でブログを書いたりSNSを投稿したり、事務作業(主にPC作業)をする時間にあてています。そして、さらに節約した時間で子供と一緒の時間や、外遊びの時間を確保するようにしています!

この記事を読むと、

  • どうやったら睡眠ファーストの生活が送れるか?
  • 子供との時間をどうやって確保するか?
  • 自分の時間をきちんと持つようにするにはどうするか?



を知っていただけます!


そのためには何に時間をかけているかを可視化するために、1日の生活時間を見直し、増やしたい時間と減らしたい時間を明確にすることで可能になります。減らしたい時間や、苦手な時間は家電や夫や子供やサービスに頼ることにして、どんどん削っていきましょう!反対に増やしたい時間についてはどんどん確保していって楽しむことが大切です!

現在、わたしは子供が4歳1歳なので、外遊びや子供との時間と、自分の仕事の時間を優先的にとっています。そのためにはものと手間を徹底的に減らすことで家事の時間を減らし、スマホ時間やYouTubeだらだら視聴をやめました。そうやって優先順位つけてメリハリのある時間をすごしています!

ぜひ乳幼児をお持ちのママさんの時間管理の参考になれば幸いです。

どうぞ最後までお付き合いくださいね、ではさっそくご紹介させていただきます!!

1日の時間の流れを把握しよう!案外、多いだらだら時間。

まず、皆さんに伺いたいのは以下の3点です。

  1. 現在何時に寝ているか?(目標は何時)
  2. 余裕分の時間で何をしたいのか?
  3. そのために何を削りたいか、したくないことは何か

です。

わたしは基本的に物を減らすことで時間リッチキャッシュリッチを実践しています!わたしの場合は

  1. いつも20時に子供たちと寝て
  2. 2時間分を自分のPC作業にし、子供たちと遊ぶ時間を4時間ほど確保しています
  3. 削ったのはTVとスマホと家事の時間です

睡眠ファースト、自分にとって大切な時間ファーストのためにはとにかく「減らす」ことだと考えています。「物を探す時間」や「何をするか迷う時間」は物を減らすと時間も減りました。

  • 物が少ないので、在庫もわかりやすく、ダブって買わなくなる
  • 車、NHK代やスマホ代など固定費維持費がかかる物を減らすと、管理の手間もお金もたまる


いかがでしょうか??みなさんも一度、じっくり考えてみてください。結構、だらだら時間や「迷う時」、「探す時間」が大切な自分の時間をどんどん吸い取ってしまっていませんか??

時間は有限です。今すぐにでも見直す必要がありますよ!!

わたしの睡眠ファースト・大切な時間ファースト生活の内訳

先ほどもお伝えしましたが、朝活の2時間はほぼ自分の時間としてPC作業をし(時々子供が起きてしまい取れないこともありますが)、他は約4時間とって子供と遊ぶ時間をもけています!!
以下、詳細です。

8~9:睡眠
4:子供たちとの時間
3:家事&料理
2:自分の時間(PC作業など)
2:食事
1:スラック(余裕時間)
0.5:おフロ
2.5~3.5:その他(子供の世話や雑務、買い物)


このように、一度、「自分が何に何時間かけているのか?」を可視化すると振り返ることができるので、おすすめです。そしてその中で自分にとって大切な時間を明確にし、やりたくない時間は何か?削りたい時間は何か?を考えましょう!


そもそも、自分がやりたいことをするの前提で、嫌な時間をすごす必要はありません。なので、家族のためなど必要な時間を最小限に抑えつつも、しっかりと自分のための時間を取ることが大切です

サキコ
サキコ

今の私にとって大切なのは、睡眠と一人の時間でブログや仕事をすることです。


ぜひ一度、

  • 何にどのくらい時間を使っているか
  • タイムスケジュールを書く
  • 時間の予算立てをつくる

ことを意識して、何にどのくらい時間を取っているかを明確にし、時間をお金のように大切に使うようにしてくださいね。

なんといっても家族の中心であるママが幸せでないと子供たちも幸せとは言えないのではないでしょうか?

以前、子供たちに「ママが幸せだとどう?」と聞いたことがありますが、その時娘は即答で「いいね!」でした。

ママが幸せな時間を遠慮する必要はまったくありません。むしろ逆で、もっともっと自分の時間を大切にしっかりと楽しむ時間を確保してくださいね!!

では次に、自分の時間を大切にするためのだらだら時間やスマホチェック時間を減らすための対策についてご紹介します!

だらだら時間やスマホチェックで大切な時間を吸い取られないようにする

わたしの日々の対策として、①時間②見る場所を決めるでした!

  • タイマーをつけて、時間を決める(Googleホームなどスマートスピーカーで計る)
  • タブレットを冷蔵庫に貼り付けてあるので、そこでしか見ない


と決めました。

他には子供たちと遊ぶとき(公園に行く)は端末を持ち歩かないようにすることをしました!(その後、スマホは手放して現在、スマホなし生活中です)

「ついやっちゃう必要以上のSNSチェック」は本当にあるあるです。ぜひ場所と時間を決めるのをおすすめします!!

そして、嫌な家事、減らしたい家事は外注できるものは、家電や夫や、親や、子供自身にお願いしましょう!時には公共やその他のサービスに頼るがいいと感じています!

こうやって少しずつ生活を見直し、大切な時間が不必要な時間にとって代わられないように注意してください。子供との時間もあっという間に終わってしまいます。どうか1日1日を大切に、自分と自分の時間を大切に過ごしてくださいね。

では最後にまとめます!

まとめ

乳幼児ママの「時間リッチ」を実現するための方法と対策とは?!についてのまとめ

  • 現在何時に寝ているか?(目標は何時)、余裕分の時間で何をしたいのか?、そのために何を削りたいか、したくないことは何かを明確にする
  • 「自分が何に何時間かけているのか?」を可視化する
  • だらだら時間やスマホチェックで大切な時間を吸い取られないようにするために①時間②見る場所を決める

いかがでしょうか?

乳幼児を抱えるママは本当に時間との勝負、体力との勝負です。つい疲れてイライラし、子供や家族に怒りをぶつけても何の解決にもなりません。

それなら、どんどん嫌なことをする時間や苦手な時間を減らすように手間を減らし、家電やサービスに頼ってその時間を減らしましょう!その分、大切な時間や自分の時間をしっかりと確保することをおすすめします!

時間もお金と一緒で、時間があまったら好きな読書をしようとか、いつか大好きな趣味をしようとしてもやってきません。そのため、常に必要経費と同じように予算を立てて、その分を確保し、自分時間がファーストで実行するのみです!

すぐにはできなくても、日々、少しずつ改善し意識するだけで気持ちは軽くなりますし、できるようになりますので安心してくださいね。

さっそく、時間の予算立てをして今一度自分の生活時間を見直すきっかけになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました