超初心者の私でも簡単に飼えた!メダカの水草、1番おすすめは?!

暮らし
サキコ
サキコ

こんにちは!

シンプルだからできることをモットーに
日々楽しく生活する方法を実践しているサキコです(^O^)

今日は、簡単に飼えるメダカについてご紹介させていただきます!

日本でも馴染みの深いメダカ。でも私はメダカを今まで飼ったことがありませんでした。そんな中、近所の郵便局でホテイアオイという水草を譲ってもらったので、

今年の夏に初めてメダカを飼ってみることにしました!


子供が魚を飼うと、とても喜ぶので、以前、熱帯魚のベタを2回飼っていたんですが 、水槽から飛び出して死んでしまうということがあり、再度飼うのを躊躇していました。

べたさん↓(青いのと、赤いのを飼ってました)

でもやっぱり夏になると泳いでいる魚を見るのはとっても癒されるので、何か飼いたいなーと思っていた矢先に、郵便局でホテイアオイを頂いたのでメダカを飼うきっかけになりましたよ。

サキコ
サキコ

ホテイアオイのお花が咲きました。

サキコ
サキコ

そして、そんなメダカ超初心者の私でも簡単に飼えると知りました~

この記事を読んでいただくと、

メダカ超初心者のわたしでも飼えたメダカを飼育するための方法メダカの水草のおすすめ情報や、手軽にメダカを飼うためのおすすめグッズをご紹介させていただきます!


メダカを飼うのを迷っている方や、わが子に生き物について身近に知って欲しいと思うお母さん、魚や生態系に興味のあるお子さん

にぜひ読んでいただきたいです。


ではさっそくご紹介させていただきます~

メダカ超初心者のわたしがおすすめする、メダカのおすすめ水草は何?

メダカ飼育超初心者のわたしがおすすめする一番の水草は、ズバリ、

アマゾンフロッグピットです!丸い葉っぱのやつです!メダカ1匹、見えますか!?



え!?ホテイアオイじゃないの!?って感じですが、実はこの1ヶ月でなんと3株ほど枯れてしまったのです(´;ω;`)ウゥゥ

原因はホテイアオイに虫がついてしまったためです。3株ほど、ホテイアオイを入れておいたのですが、すべて枯れてしまいました。ネットで調べてみると、ホテイアオイは結構、虫がつくようでホテイアオイが枯れた、とか黒っぽくなったという方が続出でした。

そして8月中旬にホテイアオイを買いにホームセンターにいったら、時期ではないので売っていませんといわれ、代わりにアマゾンフロッグピットを教えていただき購入しました!

すると案外、こちらの方が上からメダカの様子が見えるし、メダカも水草の下に隠れることもできてまったく問題ありませんでした。


メダカといえばホテイアオイ、と思っていましたがホテイアオイだと餌をあげるときも引っかかるため、一度上に上げたり、のぞき込んでもメダカが見えない、大丈夫かな・・・と心配になります。(超初心者のため確認しないと気が済まないのです)

その点、アマゾンフロッグピットはそういったことをする必要がないため、スムーズなえさやりと観察ができてよかったです。もし枯れたらまた同じ水草を買いたいと思っています。

続いて、ブクブク(エアーポンプ)をつけたくない方へ気軽に飼える方法をご紹介しましょう~

ブクブク(エアーポンプ)なしでメダカを飼う方法!総額いくら!?

①まずメダカを飼う準備をします! 必要なのはまずメダカ、ですね(笑) 近くのホームセンターで一匹80円でヒメダカをゲットしました!合計3匹飼ったので240円+税金です。

次に水草として頂いたホテイアオイです。これは頂いたのでただでした。(後日買いなおした水草の、アマゾンフロッグピットは150円+税でした)

メダカを入れる水草ですが、私は外で、鉢入れて飼ってみたかったので家にあったいらないガラスの瓶(毎年梅ジュースを作っている瓶を買い替えたため余っていたもの)を使ってみました。

ちょうどいいのがなかったのでまあいいかと思い5 L くらいの透明な瓶を代用しました。

そのため、後日、実家に置いてあった火鉢の陶器製の鉢を譲ってもらいましたのでこれも実質タダです。

口が広くて浅い鉢がオススメです!現在は50 CM 四方、大体5~7 L ぐらいの鉢に対してメダカを3匹入れています。


そしてビオトープを作るために赤玉土を300円+税で購入しました(余った赤玉土↓)



水道水の中和剤と餌は、ベタさんを買っていた時の残りがあったので、それを使いました(中和剤は500円くらい、餌はいいヤツを知らずに買っていたので400円でした。本当はもっと安いのもあります)

以上、実費の合計は約690円+税という感じです!

サキコ
サキコ

1000円以内で、涼をとれるし、見ていてかわいいメダカ。おすすめですよ


ブクブクはなしで大丈夫!ビオトープという生態系

メダカを外で飼うつもりだったので、部屋で電源につないでブクブクするエアーポンプはなくても大丈夫ですが、鉢の底に赤玉土という園芸用の土を入れ、「ビオトープ」といって、生態系の循環が完成されるのです。

サキコ
サキコ

赤玉土は小さな穴が開いているので、通気性、保水性、保肥性に富むそうです。おもしろいですよね~


メダカのフンや残った餌を土が分解してくれるので、水替えも必要なく、水が減ったら水道水を2,3日おいたものを静かに入れるだけです!

赤玉土は、買ってきたら軽く水で流して粉を取り、鉢の下に敷き詰め、上からカルキを抜いた水を静かに注ぎます。

その後、赤玉土の粉が多少舞うので、1,2日おいけば水の濁りはきれいになります。そこにメダカを入れて、水草を入れればビオトープの完成です~!

サキコ
サキコ

水替えの手間がけっこうネックだったので、この赤玉土があれば水替えの手間なしです!

ぜひ参考にしてみてくださいね。むちゃくちゃ簡単ですよ!


では最後にまとめてみたいと思います(^O^)/

まとめ

初心者の私でも簡単に飼えた!メダカの水草はおすすめはズバリ?!についてのまとめ

  1. メダカの水草のおすすめはアマゾンフロッグピット。聞きなれない名前ですが、”アマゾン”と覚えて、お店の人に聞いてみてください。
  2. ブクブクはなくても大丈夫!ビオトープといって生態系を完成させるために赤玉土を入れてあげてください。
  3. ビオトープが完成していれば水替え不要!カルキを抜いた水を減った分だけ足すだけ!

魚を飼うとなるとあれこれ用意しなくてはいけないのではないか?お金がかかるのではないか?と躊躇される方も多いかと思いますが、案外簡単に飼うことができました。

メダカを初めて飼う私でもご紹介した方法とグッズ(総額1000円ほど)で簡単に飼うことができて、楽しいです。


サキコ
サキコ

夏の暑い日にメダカが泳いでる姿を見るととても涼しい気持ちになりますよ。

子供達もメダカの世話を進んでしてくれることで生き物について学ぶこともできますし、生き物の生態系を身近に感じてくれます。

とっても簡単に飼うことができるメダカはとってもおすすめですぜひ一度試しください!

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました