シンプルで丈夫な漆器。私が毎日の普段使いに漆器をおすすめする理由とは

暮らし
サキコ
サキコ

こんにちは!

シンプルだからできることをモットーに
日々楽しく生活する方法を実践しているサキコです(^O^)

今日はわが家のシンプル生活で大活躍している、漆器についてご紹介させていただきます。

漆器というと・・・

「敷居が高い」、

「手入れが面倒くさい」

と感られるかたも多いのでは?

サキコ
サキコ

わたしも初めは、古臭くて、地味で、なんだか手入れがむずかしそう~と思っいました。



しかし、結婚のお祝いに栗の木の漆器をいただいたのをきっかけに、その魅力にドはまりし、現在はほぼ毎日漆器を使った生活をしています。

お祝いでいただいた小皿の漆器をはじめ、汁椀や子供のカトラリー、食器トレー、おひつなど、さまざまな漆器を取りいれ、大活躍していますよ!


  • 特に、小さい子供がいると陶器やガラス食器は無理だな
  • 陶器のお皿はのが怖い
  • 陶器は重いが、安価なプラスチックは味気ないから嫌いだけど・・・
    手入れが大変
  • 値段が高い
  • 漆器をどこでかう買えばいいかわからない
  • 漆器は古臭い、地味だ

と思われるかたも多いと思いますが、この記事を読むと

  • 漆器の手入れは簡単とわかる
  • 割れない、軽い、丈夫
  • シンプルで和食洋食、さまざまな料理にあう
  • お皿が割れる心配がない


などなど、漆器の魅力を再発見していただき、お子さんがいるご家庭にぜひ小さい頃から漆器や木の器の良さを子供のうちから感じてほしいとおもいます。

ではさっそくご紹介させていただきますね!

漆器は陶器のお皿より使い勝手がよく、便利です!そのメリットとは

先ほどもお話しましたが、漆器の手入れは簡単です!基本的には手入れはお湯で洗ってさっとからぶきでOKですが、

油汚れなどなかなか落ちない時は、やわらかいスポンジでこするといった通常の食器洗いと同じ手入れで大丈夫です。その後布(わが家はさらし)でふいてくださいね。

今は価格が安いものもあって、現代の食卓にあったデザインやおしゃれなものも多く、ネットでの購入がおすすめです

サキコ
サキコ

いわゆる”引き出物”みたいなお椀は少し苦手・・・でもネットで探したらシンプルでかっこいいデザインもいっぱいで、ウキウキしました~(^^♪


そして、割れない、軽い、丈夫!シンプルなので和食洋食OK!あきがこないし、お皿が割れる心配がないと、買い替えが必要ないので経済的です!

漆器を食卓に乗せると、木目の美しさや質感で華やかに、おいしそうにみえます。そして、料理だけでなく、雑貨入れやアクセサリー入れにしてもかわいいですよ~!

サキコ
サキコ

カフェなんかでも、木製のお皿が増えていますが、オシャレに美味しそうに見えますよね!見た目だけでなく実用性があるから使っているのでは?!と思いますよ。



そして、漆器は自然素材のため持つと手になじむというか、空気を含んでいるのか、不思議な温かさもあります。

子供のお喰い始めの時に食器は漆器で統一して集め、子供も手で持ちやすいく、軽いので喜んでくれました~(*^▽^*)商品によっては、ウレタン加工してがあるので、食洗器&電子レンジ対応。忙しいママにはうれしいですね。

そして、わが家の漆器生活をご紹介させていただきます。

わが家の漆器生活のご紹介

わが家では、子供の食器類はもちろん、大人の取り皿大皿も漆器や木のお皿にしたりスプーンも木のカトラリーを取り入れています

娘の朝食
離乳食中の息子の朝食

あとは炊き立てのご飯は曲げわっぱのおひつにいれ

て、ご飯を保存しています。1日に3合炊いて、大人2人幼児1人(あと一人は離乳食中なので、別で作ります)分を入れています。

曲げわっぱのおひつはわが家の漆器の中でも一番のお気に入りです(*^▽^*)

余分な水分を吸ってくれて、お米が冷めてもおいしく感じられますよ~!

わたしは初めておひつを使ってみましたが、冷蔵するとご飯が固くなるし、冷凍するほど余らない・・・といった時におひつの存在を知り、さっそく使ってみたら、とても便利でした!

腐りにくいので、夏場でも1日常温で保存していますがまったく腐りません。

サキコ
サキコ

時間がたっても、ご飯がモチモチ!おひつの持つパワーに驚きました。


木の器や漆器は自然素材、天然素材なので主張しすぎるところがなく、そこはかとなく優しい温もりが伝わってきます。

なので、特に小さなお子さんがいるご家庭はぜひ取り入れてみると、食卓も華やぎ美味しくみえるし毎日の食育や情操教育(そんなおおげさなことではないんですが(;^_^A)にもいいのではないかな?と感じています。

プラスチックのような味気ない食器よりも、長く使えて丈夫で本物の木を使った漆器をぜひをおすすめします。

サキコ
サキコ

もちろんプラスチックの良さもあるので、その場その場で変化を持たせ、それぞれの良さを活用できるのがいいですね。(すべて漆器、すべてプラスチックではなく、汁椀は漆器にする、コップはプラスチックにするなど)


では最後にまとめてみます!

まとめ

シンプルで丈夫な漆器。私が毎日の普段使いに漆器をおすすめする理由についてのまとめ

  1. 手入れは普段の食器と同じで大丈夫!柔らかいスポンジで洗い、その後、布でふくだけ!
  2. 割れない、軽い、丈夫!シンプルなので和食洋食OK!あきがこないし、お皿が割れる心配がないのも、買い替えが必要ないので経済的です!
  3. 漆器を食卓に乗せると、木目の美しさや質感で華やかに、料理がおいしそうにみえます。


これからもし、新しい器を買おうと迷っていたら、ぜひ漆器も一つの候補にしてみてください。面倒くさそうとしり込みする前に、一度試しに使ってみるとその良さを感じられると思います。

特に小さなお子さんがいるご家庭は、ぜひ幼いころからの食育の一環として、漆器を取り入れた食卓を取り入れ、食事の楽しさを味わっていただきたいです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました