新刊『努力0だから貯まるシンプル家計術: 節約したくても、できないママへ』

  • URLをコピーしました!

毎月出版に挑戦中です!

新刊の『努力0だから貯まる!シンプル家計術: 節約したくても、できないママへ』
www.amazon.co.jp/dp/B09WTD8FRR

を出版しました!



わたしは投資のプロやお金の専門家ではありません。専業主婦になって大根1本の値段を知ったくらいです。

しかし、専業主婦になって日々お金の使い方について考える機会が増え、主体的にお金について学んでいくうちにお金についての意識がとても変わりました。

お金の使い方に自分軸を持てたら、

●お金にまつわる罪悪感

●お金は汚い

●お金の話はタブー

●お金をため込む(執着する)人はダメだ

というイメージがなくなって大切なもの、楽しいものになりました。

お金の接し方について自分なりの方法が身に付いたら、気持ちよくお金を使い生活できるようになったのです。

子どもの教育費、日々の食費、日用品代、趣味や欲しいものなどあれこれ欲望に振り回されることから、お金を通して「豊かさや新たな体験、充実した時間」が得られることを知りました。

日頃よく接する娘の幼稚園ママ友さんとお金について話す機会はありませんが、いつも心の中で思うことは「みんなの生活費、教育費ってどうやって管理しているんだろう?」ということです。

人はあからさまに家計の話はしませんが、実は気になっている方は多いのではないでしょうか。ネットやSNSでも、節約術やお金のやりくりは人気の話題です。

以前は、わたしも親にさえ家計の話をしたことがありませんでしたが、オンラインサロンに入ってそこでお金の話をする、聞く機会が増えてオープンに話すことができるようになり、自分なりの軸を持つことができました。

そこで、この本はお金のプロだけがお金の話をするのではなく、ごく普通の主婦だからこそできること、やっていることをご紹介します!

わたしは専業主婦歴6年目です。主婦になって右も左もわからないお金音痴だったのですが、その後お金の使い方は人生に大きく影響することを実感し、日々お金の生産性をあげる勉強をしてきました。

それがドルコスト平均法の積立投資信託や、先取り貯蓄、日々の家計管理です。

節約というと苦しいと感じるイメージがありますが、現在はほったらかしで家計を管理しています。そんなシンプル家計管理について詳しくご説明します!

以前、わたしは

●自分が働いていないから

●子どもが2人いるから

●夫の奨学金の返済があるから

と諦めていましたが大丈夫です。家計は徐々に黒字になることが多くなりました。改めて通帳を確認したところ、結婚して半年に数百円から始まって、1年後には毎月1万円を先取り貯蓄できるようになっていました。

家計管理は・・・

●面倒くさい

●苦手

●毎日の生活で精一杯

という方も大丈夫です。様々な工夫をちりばめて行けば、必ず希望が見えますよ!!

ぜひ、大切なお金について、家計について一緒に考えて行きましょう!

みなさんの家計管理についての参考になれば幸いです。


具体的にこの本は

●家計管理が苦手な人

●教育費や住宅費、老後資金が不安な人

●お金が減っていくのに、どうしたらいいのかわからない人

●数字が苦手な人

に読んでほしいです。

また、この本を読むと

●家計管理が楽になる

●初めて家計管理をする人の手助けになる

●ズボラさんでも大丈夫な仕組みを知れる

●ラクに楽しくお金を貯められる

などのメリットがあります!

その結果、みなさんの大切な人生において

●お金に振り回されなくなる

●お金を使うのが楽しくなる

●お金への愛が深まる

●お金と仲良くなる

ことができますよ!

この本の構成は

第一章 「日々の家計管理法」

第二章 「お金の増やし方」

第三章 「お金の使い方(出口戦略)」

になっています。

家計管理が超苦手な主婦のみなさんと一緒に、少しでも楽しく豊かになるお金の使い方を考えていきます。

ぜひ一読いただいて、日々の家計についてお役に立てれば幸いです。

レビューや感想もお待ちしております。

\ お問い合わせはこちらからどうぞ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる